歴史

阿倍野教会の歴史

出来事

1946年 6月 阿倍野区旭町に仮聖堂を得て、教会を建てる

初代主任司祭ペトロ小林有方

1949年 ゴシック様式の聖堂を献堂

被昇天の聖母に奉献(現在の朝日プラザ)

1950年 助任司祭西田保
1951年 カナダよりマリア像を持ち帰る
1952年 3月 レジオ・マリエ創設

助任司祭稲田豊

12月 聖堂拡張工事

聖母奉献修道会阿倍野修道院

阿倍野カトリック幼稚園建設開始

1954年 5月 第2代主任司祭ラウレンシオ山口鉄雄
1956年 1月 助任司祭福田豊
1957年 1月 助任司祭中村三郎
1959年 助任司祭小池二郎
1961年 9月 助任司祭吉中恒
1963年 4月 助任司祭吉村延
5月 教会納骨堂建立
9月 第3代主任司祭スタニスラオ稲田豊
1964年 4月 「アベノ」発刊
9月 ボーイスカウト95団発足後、

ガールスカウト51団発足

1965年 4月 助任司祭三竹洋一
1968年 7月 助任司祭神林宏和
1969年 3月 助任司祭白浜光夫
9月 教会バザーの開催
1970年 4月 レジオ・マリエ、釜ヶ崎奉仕活動開始

助任司祭高嶋正二

助任司祭目黒摩天雄(~1974)

1971年 3月 第4代主任司祭フランシスコ林篤
1975年 1月 トマス・オンダラ神父一時小教区管理者となる
1977年 3月 助任司祭藤原直達
1982年 4月 第5代主任司祭ヨゼフ竹谷富士雄
1983年 4月 助任司祭小田武彦
1984年 聖堂新築建設委員会任命

小教区評議会発足

地区活動開始

あべのだより 発刊

カトリックスカウト活動廃止

1985年 3月  新聖堂献堂式
5月 助任司祭奥本孝史
1986年 4月 助任司祭松浦悟郎
1988年 4月 助任司祭神田裕
1992年 4月 第6代主任司祭 赤窄富夫

助任司祭 松浦謙

1993年 11月 助任司祭 ミケランジェロ・アラゴン
1995年 1月 大震災被災教会・修道院を支援
1995年 1月 大阪田辺、平野教会と協力宣教司牧開始
5月 結婚準備セミナー開講
6月 キリスト教講座開講
1999年 1月 阿倍野ブロック合同堅信式
2000年 10月 あべのミレニアム・フェスタ開催

第7代主任司祭 ミケランジェロ・アラゴン

助任司祭 アデリノ・アシェンソ

2001年 2月 創立55周年記念祭
2002年 3月 レジオ・マリエ設立50周年
4月 第8代主任司祭 有馬志朗

助任司祭 ライア・フォラタ

2003年 5月 青年バーがAmigosに改称
6月 阿倍野ブロック合同堅信式
2004年 4月 大阪南朝祷会発足
8月 第9代主任司祭 ダニエル・クエンジ・カンパタ
2006年 6月 カトリック阿倍野教会9条の会設立
11月 共同墓地内納骨所完成
2007年 7月 助任司祭 ジェードネ・トゥンバ・ティバ
10月 阿倍野ブロック合同堅信式
2011年  4月 阿倍野教会と平野教会が共同宣教司牧制へ移行
共同司祭 吉岡秀紀
 11月 ブロック合同堅信式
2012年 4月 大阪田辺教会を加え3教会で共同宣教司牧制を運用
2013年 5月 田辺教会との合同ミサ

藤井寺教会との合同ミサ

2014年 4月 共同司祭林和則
2015年 9月 ジョニー神父異動
2017年 4月 吉岡神父異動
主任司祭制へ移行 主任司祭 林和則、助任司祭 豊田貴範
 2018年

 

4月

 

林神父異動

共同宣教司牧 山本英明、豊田貴範